ヨーグルトは便秘に効くか

便秘といえば、真っ先に思い浮かぶのがヨーグルトではないでしょうか。

それほどまでに、便秘に効くのはヨーグルト、という情報が世間には浸透していますが

便秘歴40年の私、ヨーグルトが便秘に効いた…!と実感した経験がないのです。

乳酸菌の種類によって効果がないことがある聞いて、

わざわざビフィズス菌入りのヨーグルトを買ったり

量が足りないのだろうかと思って一日に500ml分も食べたり

市販のオリゴ糖とともに食べてみたり

便秘に効くと宣伝しているヨーグルトを食べてみたりと

ヨーグルトで効果が得られることを実証するために
あらゆる手をつくしたのですが

どうしてもヨーグルトですっきりしたという経験を得るには至りませんでした。

便秘の特効薬のように言われているヨーグルトなのに
何故私には効果が出ないのでしょうか。

ヨーグルトが効かない理由として

乳酸菌が生きたまま腸まで届いていないことと

生きて届いたとしても腸に定着せずに排出されてしまうことなどが考えられるそうです。

実は私、内視鏡検査で人よりも腸が長いことが判明しています。

腸が長すぎると、乳酸菌の住める環境にはなりにくいのでしょうか。

ビフィズス菌ももう少し鍛えて、
多少劣悪な環境でも
生き延びられるくらいになってくれればいいのに…と思います。

おすすめのサイト
バイオティアーズ
[PR]

# by tomha090h | 2013-09-18 13:36

くびれ茶王